梁の家 おすすめ!blog

限定サムギョプサル対決

2010年12月6日

さらに新宿西口ハルク店限定メニューからのおすすめ!
サムギョプサル&ワインサムギョプサルはおなじみの人気メニューですが、新宿西口ハルク店では料理の出し方が「限定」なのです。
 

サムギョプサル&ワインサムギョプサル

似ているようでけっこう違うこの2品、まとめていってみよう!
写真上がサムギョプサル(三枚肉)、写真下がワインサムギョプサル(ワイン漬けの三枚肉)です。
 
食べたことがある方はご存知でしょうが、どちらも目の前の鉄板でドカドカ焼いてくれるメニュー。
それが、新宿西口ハルク店では焼き上がった状態で登場するんです。
なんだかキレイにまとまっていて、違うメニューみたいに見えますね。
 
いやでも、これ、すごくいいですよ。
私のように一人で来る方には、なかなか頼みにくいだろうボリューム満点の焼き肉メニューが、気軽に楽しめるっていうのは本当にうれしいです!
 
ではさっそく。まずはサムギョプサルの方をいただきます。
 
サムギョプサルにはサラダ菜と薬味、ミソがついています。
サラダ菜の上にお肉と、お好みでトウガラシ、ニンニク、ネギサラダをのせ、最後にミソをつけまして、葉っぱで包んでパクっと。
んー、料理の出し方は違えども、間違いないうまさです。
 
いつものように目の前の鉄板で焼き立て、というわけにはいかないので、どうしてもアツアツではありません。
でも、かえってしっかり味わえることに気がつきました。
いつもすごい勢いで食べてて気がつかなかったけど、冷めてもしっかりおいしいんです。
 
と、感激している間にワインサムギョプサルもやってきました。早いのもうれしい!
こちらはレモンを絞ってそのまま、ネギサラダと一緒に、塩コショウをつけて、など味のバリエーションが楽しめます。
 
まずは大好きなネギサラダと一緒に。
ワインの香りと甘さがふわ〜んと口の中に広がります。
ワインサムギョプサルって、こんなにワイン感あふれる感じだったっけ?ってくらい。(いつもは飲み過ぎてわからないのかもww)
 
この2品、どちらもメインの料理なので、食べ比べる機会はあまりありません。
新宿西口ハルク店だからこそできる贅沢な食べ方で、勝手に対決させてみました。
 
うーん、ワインサムギョプサルをさっぱりと塩コショウで食べるのも好きだけど、私はお肉と薬味とミソのハーモニーを楽しめるサムギョプサルの方に一票!
みなさんもぜひ食べ比べてみてくださいね。



 

コメントをどうぞ!
すべての項目に入力してください。
お名前:

メールアドレス:
 ※公開されません
コメント:

 ※コメントは承認後に公開となります

  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー

  • 最近のコメント

  • タグ