梁の家 おすすめ!blog

トリのちから「参鶏湯(サムゲタン)」

2010年8月5日

というわけで、早速「参鶏湯(サムゲタン)」のおすすめリポートです。
 

参鶏湯(サムゲタン)

はい、サムゲタン登場〜。
これはまだ未完成の状態。まずはもう少し煮込みます。
 
キムチをつまんでビールをごくごく飲みながら、店長にサムゲタン情報をいろいろ聞きました。
 
店長「韓国では一番暑い時にサムゲタンを食べます
シバタ「夏バテしないように?」
店長「夏の元気がないときにお母さんが作ってくれます」
シバタ「へー。じゃあ家ごとに味が違ったりするの?」
店長「いや、だいたい入っているものも一緒なので、同じ味ですね」
ズコー!うちの母ちゃんのサムゲタンはサイコー、みたいな話なのかと思ったら違ったわ。
 
そんなことを話しているあいだに、スープがボコボコ沸騰してきましたよ。
この辺で店員さんがスープをすくってチキン部分にかけてくれます。
おお、なんかトリだしスープのいいにおいがただよってキター!
 
チキンの上に顔を出している赤いのはなつめ
スープにはネギ、ニンニクが入っています。
まだかなまだかなーーーー。
 
15分〜20分でできあがり。
チキンは4つに割られて、中から朝鮮人参が登場です!
そしてチキンに詰められていたもち米がいい香り。
栗、松の実も見え隠れしています。
身体にいい食材が山盛りですね。
 
店長「チキンは塩コショウで、スープはそのままどうぞ」
シバタ「はーい、いただきまーす!」
湯気も写ってますがボコボコのアツアツですから火傷に注意して・・・。
 
チキンはよく煮込まれていて、するっと骨から離れます。うは、柔らかくてうまい!
スープがしみこんでいるので塩コショウは少しだけでOKかな。
 
スープはほんのり朝鮮人参のかおりです。
店長「韓国ノリと一緒に食べるのが個人的にはおすすめ!」
ほうほう。それでは、と韓国ノリをもらいまして、スープに入れていただきます。
 
味がしっかりしているスープは、夏の塩分補給にぴったり。
もち米もとろとろです。煮込まれたニンニクもおいしい。
 
うわー、でも熱い。そして暑い!汗だくです!
 
最後に朝鮮人参を。
独特の香りと苦みがあるので、チキンと一緒に食べるのがおすすめです。
 
うん、なんか、すごく元気が出て来たような気がする〜。
まだしばらく暑い日が続きますが、サムゲタンで乗り切りましょう!

カテゴリー:おすすめ!
タグ: , ,



 

コメントをどうぞ!
すべての項目に入力してください。
お名前:

メールアドレス:
 ※公開されません
コメント:

 ※コメントは承認後に公開となります

  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー

  • 最近のコメント

  • タグ