梁の家 おすすめ!blog

恐怖の海鮮地獄〜

2010年5月12日

さて店長のおすすめ第2弾として、2品候補があったんですが・・・
シバタ「どっちがいいかなー?」
店長「どっちが食べたいですか?」
シバタ「え、おすすめの方でいいよ」
店長「どっちもすごくおすすめなので、食べたい方にしましょう」
・・・という店長のお言葉に甘えて選んだのがこちら!
 

海鮮鍋

なぜなら、海鮮鍋を食べたのがすごく昔で、記憶が曖昧だったからです。
そんな地味な存在の海鮮鍋、出てきた姿もなかなか地味でした。
だってほら、「海鮮ドコー?」って感じでしょ。
 
シイタケ、エノキ、パプリカ,ピーマン、カボチャ、豆腐、ネギ、ニンジン、大根、春菊と、野菜オールスターズしか見えない状態の鍋。
しかし、地獄の始まりはここからだったんです・・・。
 
火を点けてしばらく経つと、赤いスープが地獄のようにボコボコ言い始めます。キャー!
 
しばらく煮た後で、店員さんがスープをすくって上からかけてくれました。
そのうちだんだん野菜がしんなりし始めて、ようやく第1海鮮を発見!
野菜の下から顔を出したのは、イカかな?
 
その後、ガス切れでボンベを交換。
スープが落ち着いたそのとき、ネギの合間に見えたのは、まぎれもなく貝!
どうやら、野菜まみれの下には、海鮮が真っ赤に煮られる海鮮地獄が隠れているようですよ・・・ブルブル。
 
と妄想している間に、海鮮鍋は食べられる状態に。
 
はじめの写真と比べると、かなり野菜がしんなりしたでしょ。
さあ、いよいよ地獄の蓋が開く時がやってきたぜウエハハハハハ。
 
・・・いやこれ、冗談抜きにすごいですよ。
野菜の下は海鮮がたーっぷり!
まさに海鮮地獄、いや、海鮮好きにとっては海鮮パラダイスですねー。
 
早速、鍋の中から海鮮を集めてみたのが次の写真。
 
ハマグリ、ムール貝、アサリ、カニ、イカ、エビ、ホタテ、タラ・・・といった海鮮を確認いたしました。
夢中でバクバク食べてたので、ちょっと間違いがあるかも。とにかく「海鮮たっぷり」でした。
 
スープだけ飲むとけっこう辛いんですが、具沢山の鍋なので、辛さはそれほど気にならないと思います。
それよりも、様々な海鮮のカケラで、最後にはスープがかなり濃厚に。
ああ、お腹がいっぱいじゃなかったら、これにご飯を入れて食べるんだけどな〜。
 
海鮮鍋はぜひ大人数で、誰がどの海鮮を食べるか、ワイワイ奪い合って食べていただきたい。
+ご飯セットで、海鮮スープおじやで〆るのがおすすめ!です。

カテゴリー:おすすめ!
タグ: , , ,



 

コメントをどうぞ!
すべての項目に入力してください。
お名前:

メールアドレス:
 ※公開されません
コメント:

 ※コメントは承認後に公開となります

  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー

  • 最近のコメント

  • タグ