梁の家 おすすめ!blog

炒め三人衆の1☆ホルモン炒め

2010年4月7日

すごーく美味しいおこげマッコリをいただきながらメニューを眺めるうちに、目についたのが炒め物。炒め物はまだ紹介してなかったはずだよねー。
 
シバタ「炒め物は、トッポキ、イカ炒め、ホルモン炒めの3つか。どれにしようかな」
マスター「どれでもうまいよ!」
シバタ「全部食べたことはあるけど、ずっと前だからなー」
マスター「じゃあホルモン炒めにしなよ。うちのホルモン最高!
 

ホルモン炒め

てなわけで、久しぶりにホルモン炒めとごたいめーん。
いやあ、相変わらず真っ赤だね!
さっそくいただきますよ。
 
・・・あれ?辛くない?むしろ甘い?
・・・と思ったらだんだん辛くなってきたー!!
 
いやこれ、不思議なんですけど、口に入れた時は辛くないんですよ。
柔らか〜くなってるホルモンと野菜をしばし噛んで、飲み込むころに辛い。
そして、飲み込んだ後にじわ〜〜と辛さが増してくる感じです。
そんな風に感じるのは私だけ!?
ぜひみなさんも食べてみて、感想をコメントしてくださいね。
 
各種ホルモンが入ってますが、全然臭みもありません
私のようなホルモン好きはもちろん、ホルモン苦手な方でもこれなら食べられると思いますよ。
 
全体的に赤くてわかりにくいですが、ホルモンだけじゃなくて、長ネギ、玉ねぎ、パプリカ、ピーマン、しいたけ、キャベツ、ニンジンetc.、野菜もたっぷり入ってます。
 
写真のとおり、けっこうボリュームがあるんですが、一人できれいに平らげちゃいました〜。
不思議な辛さのホルモン炒め、おすすめ!です。



 

コメントをどうぞ!
すべての項目に入力してください。
お名前:

メールアドレス:
 ※公開されません
コメント:

 ※コメントは承認後に公開となります

  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー

  • 最近のコメント

  • タグ