梁の家 おすすめ!blog

【一足お先に】自家製サムゲタン【夏が来た】

2014年6月9日

関東地方も梅雨入りしましたが、梅雨入り前がなんだか暑かったですよねー。
暑いの苦手なwebmasterのシバタです。
さて、そんな日に梁の家新橋店にお邪魔したところ、有無を言わさず(?)こちらが出てまいりました。
 

サムゲタン

140608-1参鶏湯と書いてサムゲタン。
あっつあつの鶏スープなんですが、夏と言えばコレなんです!

このブログでも何度か紹介していますが、韓国では夏バテ防止のため、身体にいい素材がたっぷりつまったサムゲタンを食べるんだそうです。
 
店長曰く、「韓国では夏の間にサムゲタンを3回食べる」んだそうで、調べてみたら「伏日」というのが7月〜8月に3回あるんだそうで。
3回食べるからサムゲタンなのかと思ったYO!
 
140608-2・・・っと、くだらないこと言ってないと早いところサムゲタろう・・・。
梁の家のサムゲタンは自家製です。鶏肉は安心の国産。
中の具材は韓国直輸入で、ニンジン・なつめ・にんにく・松の実・ギンナン・栗・もち米の7つが入ってます。
 
なぜか日本人に人気だというサムゲタン。
そう言えば、韓国料理の中でもサムゲタンは、いつの間にかけっこうメジャーな食べ物になってますよね。
先日は一人に一つずつサムゲタンを注文するグループもいらっしゃったとか。
もちろん私も一人でまるっと平らげちゃいますよ〜。
 
140608-3梁の家のサムゲタンはスープが日本人好みの味になっています。
塩こしょうもついてくるので、鶏肉をつけて食べたり、スープに加えてもOK。
私としては、優しい鶏スープをじっくり味わっていただきたいなーと思います。
 
じっくり煮込んだ鶏は、骨からすっと離れます。
しっかり味がしみ込んでいてンマーイのです。
 
140608-4ニンジンはとろりと柔らかくなっていますが、香りはけっこう強烈なので、鶏肉といっしょに食べるのがオススメ。
ナツメのほんのりした甘さがまたスープによく合う!
にんにくはホクホクに仕上がっております。
松の実は主張しないものの、いいアクセントに。
ギンナンはあっさりめの味わい
栗の甘さもまた格別です。
 
140608-5そしてテロテロに煮込まれたもち米がもう最高!!
けっこうじっくり煮込みつつ食べたので、最後はおこげ的なもち米がたっぷりの濃厚スープになってました。
 
サムゲタンは全然辛くないので、辛い料理はあんまり・・・な方には特にオススメです!
お通しを箸休めにして、身体にいい7つの食材をまるっといただいちゃいましょう。
私も幸せにお腹いっぱいになりました☆

カテゴリー:おすすめ!
タグ: , ,



 

コメントをどうぞ!
すべての項目に入力してください。
お名前:

メールアドレス:
 ※公開されません
コメント:

 ※コメントは承認後に公開となります

  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー

  • 最近のコメント

  • タグ