梁の家 おすすめ!blog

赤い甲殻類・ケジャン

2010年3月2日

2月中におすすめ更新するぞーっと思っていたんですが、諸事情により3月に突入。(まあ、「寒かった」ということもあり・・・)
1日の月曜日に新大久保へ出向きました。週はじめからみんな盛り上がってますね!

 

ケジャン

ケ、ジャーン!
今回のおすすめはこちらの赤いカタマリ・・・ケジャン(辛味)でーす。

 

え?何だかわからないって?
確かに私の写真の腕はイマイチですが、本当にこんな感じの料理なんですって!

 

じゃあ別方向からの写真を。
「テ」が見えるとちょっとわかりやすいかな?(いや、アシ?)

 

さっきからケジャンケジャンうるさいですが、これ、辛いタレに漬け込んだワタリガニのことなんです。

 

マスター「梁の家のケジャンは人気なんだよ」
シバタ「ケジャン食べるの久しぶりだな〜」
マスター「色んな店で食べたけど、うちのが一番美味しいって人もいるし」
シバタ「おっ!辛そうでうまそう!」
マスター「韓国で食べたのより美味しいって言われたこともあるよ」
シバタ「(聴いてない)」

 

てなわけで、マスターご自慢の辛いタレに漬け込まれたケジャン、さっそくいただきます!
持ち上げた写真も撮ってみましたよ→

 

うーん、これは、なかなかの辛さ・・・。
と思ったらカニの甘味・・・。
そして食べ終わったら口の中(辛くて)ヒリヒリ感・・・。
辛い!でも、うまい!

 

じっくり漬け込まれているから、カニの身がテロッテロなんですね。
口の中で殻を軽く噛み砕いて、ちゅうちゅう吸っていると、そのやわらかーい身の部分を味わうことができます。
そして、辛いんだけど、ついついカニの身と一緒に食べたくなっちゃう辛いタレ。細切りの玉ねぎや赤ピーマンがいいアクセントになってます。

 

でもやっぱり辛いので、ご飯のうえにのっけてみました。この「テロテロ感」伝わるかなー?

 

食べ終わったら口の周りが真っ赤になってました・・・。とりあえずデートにはおすすめできません。
でも、ケジャンを味わったことのないみなさんに、ぜひ味わっていただきたい!
カニの概念をくつがえすカニっぷり。
今夜はぜひ、ケジャンの辛さに酔ってください。

 

※なお、あんまり辛くないケジャン(しょうゆ味)もメニューにあるんですが、こちらは用意してない場合もあるそうです。辛いの苦手だけどケジャンが食べたいって方は、しょうゆ味バージョンを予約してくださいね。



 

コメント

昨日ダウンタウンDX?で関根勤さんが紹介してました。
すごい美味そう!
東京に行く機会がありましたら是非食べに行きたいです!
それまで我慢できそうにもありません!
お取り寄せができたらいいのにな~…

サンオウより(2012年3月9日)

こんにちは。webmasterシバタです。
まあ、ダウンタウンDXで紹介されていたとは!またもや見逃してしまいました。
ケジャンの美味しさは何とも比較できない感じで、私の表現ではうまく伝わらないのがもどかしいです。
申し訳ないのですがお取り寄せは承っておりませんので、ぜひチャンスを見つけて食べにきてくださいね。
コメントありがとうございました!

シバタより(2012年3月9日)

 

コメントをどうぞ!
すべての項目に入力してください。
お名前:

メールアドレス:
 ※公開されません
コメント:

 ※コメントは承認後に公開となります

  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー

  • 最近のコメント

  • タグ