梁の家 おすすめ!blog

スンドゥブは飲み物です

2013年3月15日

そして今月のもう一品は、春とは言えまだ肌寒いこの時期に食べたい鍋料理!
 

スンドゥブ

130315-3韓国風マボ豆腐こと、「純豆腐」と書いてスンドゥブです。最近は専門店もあるくらい人気ですよね。
今回は、梁の家ならではの工夫も聞いてきちゃいましたよ。
 
スンドゥブに火をつけると、すぐにスープがグツグツ煮え立って、豆腐がフクフクと動きます。
信じられないだろ、この豆腐、生きてるんだぜ・・・(ウソです)
豆腐が煮え立つ様子は、まるで地獄鍋でございます。
 
見るからに辛そうな赤いスープですが、豆腐を中心に食べれば、それほど辛さは感じません。
でも、やっぱりスープと一緒に味わってもらいたい。
というのも、このスープがとびきりおいしいからなんです。
130315-4見た目ほどの激辛ではありません。
何やらダシが出まくっている感じのスープ・・・。
 
「違いがわかりましたか?」
と店長に聞かれて、
「あ、アサリが入ってる!これ?」
「いや、それは普通です」
バカ舌なのではずれたww
 
店長曰く、スンドゥブは通常、海鮮をベースにしたスープを使うんだそうです。
しかし梁の家流スンドゥブは、豚ひき肉がメインのスープ。
そこがポイントなんだそうです。
 
130315-5基本的には豆腐しか入っていないシンプルなスンドゥブですが、名脇役がタマゴ!
早めにかき混ぜるとスープと混ざってマイルドにもなりますが、私はしっかり固まってからいただきました。
特に白身の部分、見た目は豆腐とあまり変わらないのに、食感の違いが面白かったです。
もちろん黄身もまろやか〜でおいしいのです。
 
やわらかい絹ごし豆腐なので、スルスル入ってしまうスンドゥブ。まさに飲み物です!
飲んだあとのシメにもおすすです。
ただし、豆腐は中までアツアツになってますので、火傷だけはしないように気をつけてくださいね。

カテゴリー:おすすめ!
タグ: , , ,



 

コメントをどうぞ!
すべての項目に入力してください。
お名前:

メールアドレス:
 ※公開されません
コメント:

 ※コメントは承認後に公開となります

  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー

  • 最近のコメント

  • タグ