梁の家 おすすめ!blog

掘りごたつ式自慢

2010年2月9日

先日「掘りごたつ式のお店を探しています」というお問い合わせをいただきまして、そういえば、お店のご紹介に写真を載せてはいるんですが、確かにわかりにくいなーと反省しました。
ので!今日は、「掘りごたつ式自慢」をしたいと思いまーす。

 

赤坂店

はい、まずは赤坂店のお座敷。これ、オープンしたばっかりの時の写真なのでキレイでしょ。
足元がわかりやすいように明るくしてありますが、こんな感じでバッチリ「掘りごたつ式」です。
このテーブルが、ええと、いくつあったかな・・・確か3つくらい。今度確認してきます。

 

しかし、「掘りごたつ」と言っても、こたつみたいに暖かいわけではないんですよね。
「掘りごたつ式」って「式」をつけてごまかしてますけど、こういうの、何て呼んだらいいんですかね?
ご存知の方がいたら、ぜひおしえてください。

 

新橋店

はい、次は新橋店です。これは去年の12月に撮った写真なので、ちょっと使い込まれた感があるかも・・・。
あ、私も気がついてなかったんですけど、新橋店のテーブルは脚が真ん中にあるので、邪魔になりにくいんですね。
サイズも大きいし、大勢で宴会するにはいいですよね。
奥にちょっと見えますが、同じサイズのテーブルが3つあります。

 

新大久保店

最後が新大久保店。これはお店の奥にある個室のテーブルです。
手前が切れててわかりにくいですが、大きなテーブルが2つつながってます。4〜5人で個室を使うときは、2組入ることもあるわけです。
同じ大きさの個室が3つあるんですが、ええと、あんまり適当な写真がないので、またいずれご紹介します。

 

新大久保店は個室以外にも、入って左手のお座敷も「掘りごたつ式」です。
・・・でも実は、ご存知の方も多いと思いますが、以前は「掘りごたつ式」じゃなかったんです! Before→Afterでご覧ください。

左の写真は7年前。フローリングなので、座布団があっても脚が痛くなりがちでした。
でも今はご覧のとおり脚を伸ばせるのでラックラクに! みなさんゆったりしていただけると思います。

 

というわけで、「掘りごたつ式お座敷」のご紹介でした。
他にもお店について知りたいことがありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

*お店のご予約に関しては担当が異なりますので、予約フォームからお願い致します。

カテゴリー:お店情報
タグ:



 

コメントをどうぞ!
すべての項目に入力してください。
お名前:

メールアドレス:
 ※公開されません
コメント:

 ※コメントは承認後に公開となります

  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー

  • 最近のコメント

  • タグ