梁の家 おすすめ!blog

ウワサの辛いケジャン

2012年3月16日

私も見逃しちゃったんですけどどね、テレビで関根勤さんが紹介してくださったらしいんですよ、梁の家のケジャン!
これはもう、今月おすすめしないわけにはいかないでしょうってことで新橋店へ。
 

ケジャン

そしたら既に今月キャンペーン価格で提供中でした。今ならウワサのケジャンが安いよ〜。
 
しかし相変わらず色気がないというか、単に真っ赤というか、よくわからないビジュアルのケジャン。
この中にカニが埋もれてるんですから、驚きです。
 
辛い味のケジャンですが、新橋店のメニューでは「ヤンニョムケジャン」という表記になってましたので、注文のときはご注意を。
 
まずは野菜に彩られたヤンニョムをパクっと・・・・ヒエー!辛い!!
主に唐辛子系のキリッとした辛さですが、旨味エキスが含まれているような感じで香りがいいのです。
そして遠くにほんのりした甘さを感じるような?気のせいのような?そんな味。
 
そしてこのヤンニョムの山をかき分けて、ぶった切られたカニの腹と足を発見。
おもむろに足をかじり取って、ちゅーっと身を吸います。
とろっとした食感で、ンマーイ!からうまいです!
 
腹のあたりは箸でつまむこともできますが、ここはお上品に食べてる場合じゃない。豪快にバクッと口に入れて、ちゅうちゅう吸って、殻だけペッと出すのがおすすめ。
 
白っぽく半透明なカニの身を食べるために、辛〜いヤンニョムと戦っているような気分になりましたが、口の中のヒリヒリがおさまってくると、またヤンニョムを食べたくなっちゃうのが不思議。
この中毒性はなんなんでしょうね??
 
辛いのはわりと平気な方ですが、ケジャンの辛さにはビビッとやられちゃいました。
ケジャンとご飯と一緒に食べるのも、辛さが緩和されていいですよ。
ウワサの辛いカニ、あなたも食べてみてくださいね!

カテゴリー:おすすめ!
タグ: , , ,



 

コメントをどうぞ!
すべての項目に入力してください。
お名前:

メールアドレス:
 ※公開されません
コメント:

 ※コメントは承認後に公開となります

  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー

  • 最近のコメント

  • タグ