梁の家 おすすめ!blog

冬だもの、キムチチヂミ

2011年12月14日

いよいよ寒くなってきましたね!
私は久しぶりに風邪をひきまして、そのせいで12月のおすすめも遅くなってしまったわけです。スミマセン。
そんな年末のオススメは・・・
 

キムチチヂミ

この真っ赤な大地は、テキサス?火山地帯?
いやいや、キムチチヂミですっ!
 
冬だからこそキムチチヂミをご紹介しようと思いまして。
というのも、冬は白菜キムチを漬けるシーズンだから。
おまけに新橋店では12月いっぱい特別価格でご提供中なんですよー。
これはもう、頼まずにはいられません。
 
さてこのキムチチヂミ、周辺部分はけっこうパリッとして見えます。中心は柔らかそうな見た目です。
果たしてパリパリ系なのかふんわり系なのか、さっそく実食。
 
生地自体がかなり赤いです。真っ赤です。
口に入れてみると、思ったよりも柔らかい感じ。ふんわり生地ですね。
お味の方は、そんなに辛くないかな・・・と思ったら、後からじわじわ辛さがやってくる! はじめまろやか、あとピリピリ。
ヒエーっと火をふくような辛さではないですが、なんだか口の中に残り続ける辛さ。これはビールもすすみますねー。
 
入っているのもちろん大量のキムチ
いやホント、キムチ以外は何が入ってるのかわからないくらいのキムチ量。
刻まれた豚肉と、あとはニラ?ネギ?何か葉物?このへんはもともとキムチに入ってたのかな?って具材です。
一見玉ねぎみたいに見えるのも、みーんな白菜キムチですからお間違いなく。
 
うん、でも、キムチをそのまま食べるよりも、キムチの酸味は少し控えめに感じます。
たまなは白菜キムチやカクテキと一緒に食べるのも一興。風味がちょっと変わりますよ。
 
そんなこんなでこのキムチチヂミ、けっこうなボリュームとなっております。
私は寂しく一人で食べたので、年末も腹一杯で、ごちそうさまでした!



 

コメントをどうぞ!
すべての項目に入力してください。
お名前:

メールアドレス:
 ※公開されません
コメント:

 ※コメントは承認後に公開となります

  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • カテゴリー

  • 最近のコメント

  • タグ